に投稿 6件のコメント
フジローヤルのR-101が店にきてから、2週間近く経ちました。
ダンボールの開梱から設置の感想です。
あまり設置記事を見たことがなかったので書いてみました。
まず、架台も含めかなり大きいダンボール3つで到着しました。
荷卸しは運送屋さんと二人でやりました。
大人二人なら重いけど、どうにかなるかなという重さです。

開梱していきます。

 

思ったより、あらかじめ組立てられていたので、組立て自体は簡単でした。

説明書通りにやれば間違うことはないでしょう。ただ、説明書は必要最小限のみの記載

なので、何か問題が発生した場合は直接メーカーである富士珈機様に確認したほうが良いでしょう。

 

注意点としては、焙煎機を架台にのせるときは一人だと絶対無理です。

二人、もしくは三人でやることをお勧めします。

のせるのさえ手伝ってもらえればあとの組立ては一人でもできます。

電動のドライバーがあればかなり楽です。

 

これがダンパーのあいてる状態。

これがダンパー閉まっている状態です。

 

一応の完成です。あとは煙突とLPガスをつければ完成です。

 

ちなみにLPガスはボンベを近くのガス屋さんに電話して購入しました。

5kgボンベで調整器付きで1.7万くらいだったと思います。

ただ、受注生産なので発注から1週間くらいはかかりました。早めの用意が良いと思います。

LPガスがなくなった場合の充填も一週間以上かかるので、予備含め2本はあった方が良いと思います。

 

うちの店の場合、特に外に煙突を出さず、アルミフレキで換気扇のすぐ下まで伸ばしているだけです。焙煎中に換気扇を回していれば店の中に匂いはあまりありません。

1kg機であれば、煙突を外まで伸ばすよりメンテナンスや金額を考えてもとても楽だと思います。

アルミフレキはホームセンターで買えます。

開梱から設置、ダンボールの片づけまで含め、朝9時から、午後3時ごろまでかかったでしょうか。

昼に、アルミフレキの買い出しと昼ごはんに出かけたので実質5時間くらいです。

二人でやればもっと早いと思います。

ちなみにLPガス仕様の半熱風です。

 

2週間ほど使用した感想は別の記事でご紹介します。

 

フジローヤルR-101 1kg機の設置、組立て」に6件のコメントがあります

  1. コメント失礼します。本来ならお店にうかがってお聞きしようとおもったのですが、日曜日しか休みがないもので。メールで失礼します。

    フジローヤルの1キロ釜を買おうと検討中なのですが、ブログを読む限り、mustacheさんは、買われたときに、据え付けなど、フジローヤルの人にやってもらわずに全部自分でやられたとお見受けしました。

    配送だけにしてもらうか、それともフジローヤルの人に据え付けまでしてもらうべきなのか迷っています。
    煙突は、つけないつもりでいます。mustacheさんのように換気扇のところにもっていってやろうと考えています。
    できるならmustacheさんのように自分でやりたいと考えています。

    ひとりでやっていて、これは、フジローヤルの人じゃないとできないなど、あれば、教えていただけないでしょか?

    1. お返事遅くなりまして申し訳ございません。
      私の場合は商品の受け取りからフジローヤルさんにお会いしてませんでした。特に設置依頼はいらないのでは?
      と思います。
      焙煎機本体はとても重いので、架台や設置場所に乗せるときは二人組でないと無理だと思います。
      そこだけ二人必要です。大人二人でぎりぎりもてる重さです。

      後は一人でできます。
      必要なのはドライバーくらいだったような。。。できれば電動がおすすめです。メンテナンスも基本的に全部自分でやる必要があるので
      自分で組み立てた方が今後のためにも良いと思います。
      組み立て説明書もついてますし、半日あれば大丈夫かと。
      もし不明点あればメールください。
      換気扇のしたにアルミフレキでもっていくならば、ホームセンターでアルミフレキとアルミテープを購入すればよいのかなと思います。
      換気扇の下だと深煎りする場合等は割と外の香りがすごいので周囲環境にはご注意くださいませ。

      1. 返信ありがとうございます!
        とても参考になります。
        なるほど、自分で組み立てたほうが、後々いいということもあるのですね!
        ありがとうございます!参考にします。

        お忙しい中コメントありがとうございます。

  2. とてもためになる記事、ありがとうございます。
    私もまったく同じ方法で焙煎機の導入を考えておりますが、おっしゃる通りこういった記事がなかなか無かったため、
    とても参考になりました。

    一点お聞きしたいのですが、5kgのLPガスボンベを使用した場合、1本あたり何バッチの焙煎が可能でしょうか?
    焙煎度合いや環境要因によって変動するかとはお察しいたしますが、目安としてご教示いただければ幸いです。

    お忙しいところ恐縮ではございますが、どうぞよろしくお願いいたします。

    1. コメントありがとうございます。 数えているわけではないので正確なお答えが難しいですが。
      5kgで大体1カ月くらいといったとこでしょうか。何バッチと明確なお答えができずすみません。
      8kgだと2,3カ月交換しないこともありますね。ただもちろん焙煎の回数によります。
      今、うちでは5kgと8kgのLPガスボンベを持っています。
      空になると、近所のLPガス屋さんにもっていってます。
      大体、補充に1週間弱かかることが多いです。1交換で2千円ちょっとでしょうか。
      8kgのLPガスボンベ2本以上あれば切れることなく焙煎続けられるかと思います。

      1. ご返信いただきありがとうございます!
        とても参考になります。
        キロ単価を抑える意味でも、8kgボンベ2本で対応していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください